彼女の結婚願望

彼とダメになったら友人たちに顔向けができない、との考えもよぎる。何よりも、いいかげんな気持ちで彼とつき合っているのではない、と自分に言いきかせなければならない。型の未婚女性にとって、結婚は一一穫の「メルヘン」である。小きい頃から思い描いてきた「お嫁さん」の夢。おいそれと捨てる気にはなれない。恋人がいたらいたで今度は、その人と二人の夢を追ってしまう。恋人ヅラしてベタベタされるのが嫌いなくせに、彼との関係の「安定」を望む姐型だ。ところが、彼女の結婚願望からは、現実がすっぽり抜け落ちている場合がある。彼の収入、お姑さんとの闘い・・・そうしたものは夢の中に出てこないからだ。それで、「いざ」という段になって迷いだすことになる。そのへんを予測して「夢は夢のままで・・・」と考えたか、、「干渉されるくらいならむしろ」と思ったか「結婚したくない」と言いきる姐型女性もいるのが印象的だ。型は「結婚上手」と言われる。この人、とねらいを定めてからの型は、獲物めがけて突進する百獣の王顔負けである。つまり、この型回答者たちはターゲットに出会う前なので、結婚に関してまだ切実感がないのだと考えられる。愛すれば「独占したい」と考える型だ。「結婚しなくてもいい」と思っている人は少ない火がついていない、という点では型も同じは、いかにも。。「その時になればするだろう」という言い方型にふさわしい。型や油型は、こんな場当たり的なことは言わない。そ町他」は省いたc.入.単位%Ji位を四伶2:は小世割高'+牟世「自分の人生が充実すれば独身のままでもよい」という答えも、マイペースの型によくフィットするようだ。まだ若いんだから、そう決めでかからなくても・:・という彼女たちの声が聞こえてくる。社内結婚はトクかソンかここに「アンケート」というのがある。事、務系の仕事をしている女子社員ばかり三百人にオフィスライフや金銭感覚を聞いたものだ。その中に、「社内結婚したいですか?」という項目があるので紹介しよう。(表!日)社内結婚なんてまっぴらそう思っている女性の多さに、ピックリする人もいるかもしれない。だが、メリット、デメリットを考え合わせると、そんなものかな、とも思う。そこで、ここでは女性の立場で社内結婚の得失を挙げながら、どの血液型がそれを理由にするかを考えてみたい。〈社内結婚のメリット〉-相手がどこの誰だか最初からわかっている:::「だから安心」というのは慎重派の型、「だからてっとり早い」というのは手順抜きで燃え上がる型なのです。